10月教室だより

2020-10-01 (木) 17:30 教室日記

10月は自然が大きく変化する季節です。天候、気温、植物の実り、色彩、虫の音色などの変化を「五感」で感じ、言葉で表現してみましょう。

さて、字のごとく、自分のことを肯定的に認められることを自己肯定感といいます。健全な自己肯定感の形成には、信頼を向ける対象(人)が必須となります。ひとつの「できない」に目を向けるのではなく、小さな「できた」に目を向け、心から喜び、それを積み重ねて自信をつけ、自己肯定感を高めましょう。

引き続き教室では、子どもたちの健康管理・安全対策に十分気を付けていきたいと考えております。

ご協力よろしくお願い申し上げます。

幼児部担当 宮本 教子